居宅介護支援事業所ようざん

居宅支援事業所ようざん

住み慣れた自宅でその方らしく生活することができるよう、また、ご家族の介護負担を軽減し、安心と安らぎのある生活を送っていただけるよう支援します。


居宅介護支援事業所ようざんでは、要介護認定を受けたご本人及び、そのご家族様のご依頼に基づき、要介護認定の申請代行や介護に関するあらゆるご相談をお受けいたします。

ご本人及びご家族様が『より安心で快適な毎日を送っていただく』お手伝いをいたします。

介護に関してお困りの方は、まずはお気軽にご相談下さい。

 

 

【ケアプランの作成】

ケアマネジャー(介護支援専門員)が、要介護者の心身の状態などを伺って、ご自宅において日常生活を営むために必要かつ、ご希望に応じたケアプラン(居宅介護サービス計画)を作成いたします。

※ケアプラン作成の費用は全額介護保険で支払われますので、計画作成に費用はかかりません。

 

 

【居宅介護サービス事業者・介護福祉施設および

 市町村、保険医療福祉サービス機関との連絡調整】

ケアマネジャー(介護支援専門員)が作成したケアプラン(居宅介護サービス計画)に基づいたサービス提供が、適切に確保されるよう、介護サービスが提供する居宅サービス事業者および、介護福祉施設との連絡調整をします。

 

 

【ご利用までの流れ】

  1. 介護に関してお困りのことがあれば居宅介護支援事業所までお気軽にご連絡下さい。ケアマネジャーがご相談に応じます。(費用は無料です)
  2. 介護保険の申請が必要であれば、ご本人ご家族に代わって申請を行います。
  3. ケアマネジャーがご自宅へ訪問し、困っていることや今後の生活のご希望など、ご本人ご家族の状況や要望をご相談の中で伺います。
  4. 居宅介護サービス事業者との連絡調整を行い、ご本人やご家族にとって適切な介護サービスが提供できるよう支援します。
  5. ご本人やご家族の希望と提案に応じたプランを、ケアマネジャーが作成します。(プランの作成費用は介護保険から給付されるため自己負担はありません。)
  6. 居宅サービス事業者と契約し、サービスを開始します。サービス開始後も、本人ご家族・サービス事業者などに継続的に連絡をとり状態の変化や不都合がないかを確認し、状況に応じてプランの内容を変更するなど迅速かつ適切な対応に努めます。

 


介護相談センターようざん飯塚


居宅介護支援事業所ようざん


居宅介護支援事業所ようざん栗崎